イギリスで眼鏡を作ったよ。

イギリスで眼鏡を作ったよ。

8月22日

 

少し前の話だけど、イギリスに来てついに初となる眼科検診を受け、眼鏡を作りました。

 

これまで10年間、ほぼ毎日コンタクトレンズを使用していましたが、やっぱり目に悪いよな〜と思いまして ^^;

 

それにコンタクトレンズってかなり高いですよね。半年毎に購入していましたが、長い目で見るとやっぱり眼鏡の方が良いなと思いました。

 

 

ということで眼鏡を作るために必要な処方箋を貰うため、まずは眼科検診の予約。

 

僕が検診を受けたのは家の近くにあるSpecsaversというチェーンの眼科&眼鏡屋さんのような場所。

 

なぜかというと無料で検診してくれるクーポンを貰ったからです。笑

 

予約はオンラインで簡単にできました。ちなみに通常は£10ほどで検診をしてくれるみたいですよ!

 

 

Specsaversの他にもEye Checkできる場所はVision Directなど色々とあるので、お近くの所を調べてみると良いと思います。

 

 

僕が検診に行ったのは週末ということもありものすごーく混んでいて、結局お医者さんに診てもらえたのは予約時間の1時間後くらいでしたが笑、まあ無料という事を考えるとしょうがないかな〜

 

それに事あるごとにに謝ってくれましたし、すごく丁寧な対応をしてくれましたよ!

 

 

ちなみに検診にはミッキーにも付いてきてもらいました。

 

やっぱり初めてですし、専門的な言葉が出た時に分からないですからね。

 

案の定、問診の時に分からない単語があって助かりました!笑

 

 

検診の後は処方箋だけ貰って他の場所で眼鏡を購入することもできるのですが、僕は面倒だったのでそのままSpecsaversで買っちゃいました。

 

眼科医の方に「このまま眼鏡買いますか?」と聞かれたので買う旨を伝えると、丁寧に眼鏡売り場のスタッフの方まで案内してくれました。

 

その後に驚いたのが、そのスタッフの方が持ってたタブレットで僕の顔を撮影してくれて、そこからアプリで顔の形や大きさをスキャンして自分の顔に合った眼鏡のタイプを選んでくれたのです!

 

なにこれ今こんなことできるの?!

 

最後に眼鏡作ったの5~6年前だから最近のことは分からないけど、日本もあるのかな、それともイギリスが進んでるのかな?!笑

 

とにかくしばらく見ていたら気に入ったやつを見つけたのでもうそれに決めちゃいました。

 

 

眼鏡は安いのだと確か£15か£20くらいのものからあったような?

 

流石に毎日長く使うものなので安すぎるのは…と思いましたが 😅

 

僕はかなり視力が悪いのでレンズを薄く加工しさらに軽くしてもらったりと追加料金を払いましたが、トータルで£180くらいだったかと思います。

 

 

この日から大体1週間くらいで眼鏡ができたと知らせを受けて遂にイギリスで初となる眼鏡を手に入れました!

 

 

ちなみに、こっちの眼鏡は鼻が高い人用なデザインになっていて使い辛いという声も聞きますが、今のところ僕は問題なく使えています 🙂

 

それでは!

 


↓↓↓Twitter、Facebookなどでシェアして頂けると嬉しいです!↓↓↓

 

コメントは下のコメント欄またはSNSよりお願いします。